日々のあれこれを兎に角ややこしく

souzai3.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 28日

久々に更新します

久々に更新。

夏フェスが我々オーバー30の人間の心を掴みにかかるメンツを揃える中で、初春のteenage fanclub、そして秋口のat the drive inとベルセバの来日に個人的に胸暑になる2017を過ごしている。

すぐ辞めがちであった仕事も、何とか周りの人間に支えられながらなんとか今の職場は1年半続いている。

昨年に横田と谷が辞めてから止まっていたバンドも新たにメンバーが加わり何とか始動できた。
自分自身まだ頭が切り替わってないせいか、なかなか新曲に難産しているけど、何とかなりそうな気もする。

30代になり、3年が過ぎてそれまでと生活が一変して、結婚もしたし、離婚もしたし、会社勤めになったし、
父親が無くなり、祖母がなくなり、それでもなんも自分の根本的なものは何も変わらないかなーダメだなーと偶に呆然とする。

そんな中、今日T2もといトレインスポッティング2を近くの映画館で見に行ってきたのだが、割と今の環境と
ドストライクで被る内容で、ようわからんけどホロホロ涙が止まらなかった。映画館には自分も含め3人しか
いなかったのだが、横にいた恐らく同世代の人間も嗚咽しながらエンドロールを眺めておりシンパシーを感じたので
話しかけようと思ったけど、さすがにキモイかと思って辞めた。

気付けば、バンド結成して7年(内2年くらい止まってたような気もするけど)。
それなりに古株に近づいて、環境も変わって、何か変わるだろうと何かに期待していたけれども結局特に何も変わらない
という現実を再認識したような肯定するようなそんな一日だった。

後ろ向きな発言だけど、割と気持ちは前向き。

次回ライブ。


Jay Arner Japan tour in Kobe at HELLUVA LOUNGE
7月8日(土曜)

starring…

・Jay Arner (from Canada)

・Tommy Tone

Scott & Charlene’s Wedding (from Australia)

・Fashion Keys

・o’summer vacation

出演を予定していたScott & Charlene’s Weddingは都合によりキャンセルとなりました。代わってTommy Toneが出演致します。

OPEN/18:30 START/19:00

ADV./2000yen DOOR/2300yen


もう少し先にもうちょっと面白い事が発表できそうな雰囲気。



[PR]

# by ohsummervacation | 2017-06-28 00:24 | nikki
2016年 01月 31日

1月前半

正月は実家に。

去年の暮、父が亡くなったので母と二人で過ごす。亡くなってしまった実感もなく、刹那的に父の話をしてしまってお互い黙りこくるというキマズイ雰囲気のまま。

6日
腹を壊す。

9日
メシアと人人企画。久々の京都でのライブ。去年の暮あたりからライブ中のモヤモヤした意識が改善できぬまま。シゼンカイノオキテやふつうのしあわせを久々に見れた。

10日
ボウイがなくなる。夜通しボウイの映像をYoutubeで見る。悲しい。

11日
本町。転職エージェントに会いに。いって損した。

13日
また本町へ。道に迷う。

16日
スタジオ中に母からばあさんが危篤との連絡を受けて帰省。父に続き祖母まで。

17日
祖母全快。88歳タフすぎる。昼には食事も完食し、もっていったお菓子も全部平らげた。昨日の状態は風呂に入って
疲れたからでは?医師曰く。

20日
正式に失職。認定。一年で2つも仕事辞めるとは夢にも思わなかった。
転職活動で心斎橋に行くも会場はもぬけの殻。のっけから悪い出足。

とりあえず生活費を確保するためにバイトをするか迷う。

21日
学生時代にバイトしていた同じ系列のスーパーにエントリー。あまりいい思い出はないけど、楽だった思い出があるので受かってほしい。

22日
心斎橋へ就活。いつもながら心斎橋は地上にどこから出ていいのかわからない。もし受かったら火影に仕事終わりに寄れるな~などと妄想。

23日
東京へ。テッセンドリコのマユミさんとJapan Timesの記者Ianさんの企画TENSIONに出演。どのバンドも良くて長丁場のイベントだったけど、恐ろしく時間がたつのが早かった。良いイベントだった。こっちでも頑張らなくては。

24日
打ち上げから一睡もせずそば屋~コンビニ~オフィスビルのエントランス等で暖を取り、11時東京発。素直に漫喫に入ればよかったと後悔。

25日
明日の面接の準備。医療器具のアフターサービス。正直まったくイメージができないが、人手不足なのか医療系の面接は良い確率で最終面接まで行くので期待大。

26日
東三国へ面接へ。最寄駅から15分。感触は微妙なところ。

27日
神戸に面接。社長が外国の方だったのでまさかの英語で面接。マイホビーイズプレイングベースギター。

28日
年末に受けていた企業から連絡有。内定のもよう。



[PR]

# by ohsummervacation | 2016-01-31 20:00 | nikki
2015年 12月 31日

12月色々まとめ

12月5日
福岡でライブ。福岡に行くのは2年ぶり。
小林どろりは2年前に熊本で対バンしたけど、あんまり話せず仕舞いだった。完全にポップやりそうな格好だけど、やってることは凄いノーウェーブな音でクール。でも小林さんのウザさで、±ゼロ。

碧衣スイミング。なんでか田吾作スタイルの女性が登場。これはなんというか絶対見なきゃいけない!って思うような人だった。頭のおかしい奴はまだ一杯おるんですね。

僕ら。めっちゃ走って、一生懸命弾きました。

百蚊との対バンは個人的には、10年ぶり位。その間僕は3つバンドを辞めて今に至るけど、彼らはずっとやり続けて覚悟とか年季の違いが音に出てる。来月も対バン

白痴は、初めてしっかり見たけどオーソドックスな事をやりそうで全然しない感じ。アンコールの曲は最高だった。

通行人(パイセン)とかpanicsmileの吉田さん、うっちーさん、マクマナマンのたけちゃん、ジッタさん、局地的あーみんさん、筆頭さんなど福岡に行ったら会える方々と話す。

12月12日
東京でライブ。イルミリリッターのスタジオ企画。酒が飲めないって理由で会場が変わった。
イルミリリッターは正式に書くとillmillliltter。いや違うなilllmililitter、ilmilillitter、企画。

飲みすぎて記憶がぶっ飛ぶ
ふくろのギターの人の軽やかなセクハラが面白かった。

12月13日
とんぼ返りでハードレイン。毎年の締めくくりは大体ハードレインな気がする。終電余裕だったのに無駄に残って結局始発までKK mangaのかとう君を連れまわす。
[PR]

# by ohsummervacation | 2015-12-31 01:01 | nikki
2015年 10月 21日

ほろ苦い思い出

今でもたまに言われるのだが、バンドをやっているというと「ビジュアル系ですか?」と聞かれる。
自分が特段ビジュッてる(?)顔立ちではないのは百も承知なので、恐らくバンド=ビジュアル系の構図がある年代以上になると出来上がっているのだと思う。

自分もバンドをやる時は化粧をするものだと思っていた。というのも丁度周りでぽつぽつ楽器を始めるときに流行っていた音楽がビジュアル系だったので必然的にそういう思考になったのだと思う。

自分の場合その思考にとらわれていた期間が異常に長く、ビジュアル系ブームが終わりヒップホップや日本語ギターロックがそれに取って代わっても、いつかはデパートにいって恥を忍んでファンデーションを買いに行かなければならない!SHAZNAのIZAMが意外とそういうのを販売員さんは理解をしてくれているって言ってた、といつか来るその日に備え情報収集とシュミレーションに余念がなかった。

しかし、全ては杞憂に終わる。

何故ならバンドをしなかったからである。正確に言うと、出来なかった。
中学時代いじめられグループに所属していた自分がなけなしの小遣いを握りしめベースを買いに行った帰路、同級生にたまたま会ってしまい「バンドとかお前には絶対似合わない。いきんなよ」と、のっけからあまりにもあんまりなスタートを切った事もあり、なかなか人に楽器をやってるとは言い出しにくくなってしまったからだ。

その後、大学に進学と同時に引っ越して地元の知り合いもいなくなった環境で無事バンドをスタートすることができたが、その頃にはバンド=化粧をする構図も自分の中では無くなっておりそのまま現在に至る訳だけど、今でもたまに対バンして化粧をして出る人みるとそんなほろ苦い思い出が呼び起こされる。

[PR]

# by ohsummervacation | 2015-10-21 00:11 | nikki
2015年 09月 06日

近況 

■また横田戻る

また戻ってきました。諸々の事情で。

■また引っ越す

今年2回目の転職に伴い、武庫之荘という所に引っ越した。格安で割と広い所なので、なんか出るんでないかと危惧してたけど、近所で知らない婆さんにつけ回された以外は平和です。

と、やはり新しい環境に急に変わりすぎたので、あれよあれよという間に体の調子を落としてしまった。

■引っ越しに伴う歓迎。

まぁそんな新しい環境の中でも、kasuppaの面々と家が近くなったので、我が家に飲みに来た(主に中西が)。
色々ご馳走になったけど、ちゃっかり新しく出たCDを買わされた。元々買うつもりではあったけれど。こういうのは、なんていうんだろう。着払い?

ここで買えるぜ!結構いいぜ!かっこいいぜ!ここ で買えるぜ!
ここ で買えるぜ!ここ できっと買えるぜ!

■新譜

そろそろ流石に録音しなきゃな~って1年前くらいから言ってるけど全くしてなくて。

現行の機材も『いつでも壊れる準備はできてるぜ!」とスタンばっておられるので、そうなる前にさすがにそろそろと。STAP細胞より無かったやる気を出してます。

でもMGS5(メタルギアソリッドってゲーム)でたしな…。

年内には何とか、きっと、多分、絶対。

■キングクリムゾンかPS4か

巷では、スティーブ・アルビニ先生の来日で湧いておりますが。辞める辞める詐欺で、山崎邦正か宮崎駿と同じくらいの定評があるロバート・フリップ師匠が年末に来日される模様。お値段なんと¥15000。
とりあえずMGS5はPS3で妥協するか…。





[PR]

# by ohsummervacation | 2015-09-06 20:40 | nikki